林檎と歯

自覚されにくい危険な病

インプラント

歯周病は、痛みなどの自覚症状も現れず進行する病なので、気づいたころに歯が抜け落ちてしまうなどの問題に陥ってしまうことが多くあります。堺市の歯科では、歯周ポケットのクリーニングと薬の塗布によって、この歯周病の症状を緩和させてくれます。

歯列への治療の意義と流れ

歯科

歯並びの悪さは、見た目が不衛生に見られるだけではなく、噛み合わせの悪さから歯周病や全身への負担も現れるものです。矯正歯科で治療を受けることで、これらの問題を改善できます。カウンセリングと検査、さらに器具装着後のアフターケアも行なってくれます。